EseBSOPanel

概要

Brave Song Online のパネルあわせを練習するための、似非BSOパネルです。あくまで【似て非なるもの】です。

一応2011/8/24時点のクライアントと似た動作をするようになっています。

これはツールではありません。もちろんチート用でもありません。パネルあわせの時間以外でも練習できるようにするために作ったものです。思う存分練習してください。(ぉ

動作環境

インストール・アンインストール

http://www.kineya.org/EseBSOPanel.exe をダウンロードしてきて、適当なとこに置いてください。アンインストールはこのexeを削除するだけでOK。
どこに置いておいても実行できますので、上記のurlから直接実行することも可能ですが、お勧めしません。
心配であれば、ダウンロードしたファイルの検証を行なってから実行してください。

ファイルサイズ : 109,568 バイト

MD5 : 23fb1f93b9aaf3500fa981368b3f0958

SHA1 : 620bef0dd7eb36e019208920974f5ab50756c4b3

SHA256 : 8bbb6fc71c30a5c1cb376889058189d804a440b9b001cb8cf5b688119e6d97cc

RMD160 : b5f442cfb197b8ab47fdf63fdd60088b82c399e7

必要ランタイムについて

はじめに
EseBSOPanel は、標準的なPCでは通常インストールされていないランタイムを使用しています。
これらのランタイムを個別に入手して EseBSOPanel と同じフォルダに入れた場合の動作保証はいたしません。
EseBSOPanel 自体は公開前にウイルスチェックをして安全なことを確認していますが、利用者が拾ってきたランタイムにコンピュータウイルスやトロイの木馬が含まれていた場合、 EseBSOPanel が疑わしい動作をしているように見えたり、最悪 EseBSOPanel が改変されます。
ランタイム間での不整合による動作不良の原因となる場合もあるので、正規のインストーラを使用してランタイムの導入を行なってください。
DirectX
開発時に最新のSDKに備わっている機能を利用している関係で、 Brave Song Online が要求する DirectX よりも新しいものを必要としています。
BSOが動作していたからといって、必ずしもこの EseBSOPanel が動作するとは限りません。
http://www.microsoft.com/download/en/details.aspx?id=35 からインストーラを入手し、インストールを行なってください。定期的な自動更新が行なわれているPCであれば、再起動なしでインストールできます。
Microsoft Visual C++ 2010 のランタイム
開発に Microsoft Visual C++ 2010 Express Edition を使用しています。
実行にはランタイムが必要となりますので、 http://www.microsoft.com/download/en/details.aspx?id=26999 からインストーラをダウンロードしてインストールを行なってください。WindowsXP/Vista/7などの32bitOSは x86 版、Windows7の64bitOSは x64 でOKだと思います。こちらには Windows7 が無いのでわかりません。

実際のゲームとの差異

履歴

2011.08.25 1.0.0.1
初版公開